Live house Untitied 機材一覧

機材リスト for live

☆メインコンソール☆

YAMAHA TF5

32チャンネルのデジタルミキサーです。ヘッドアンプが強く音がYAMAHAらしくとても太いのが特徴です。リバーブ、ディレイなどの簡単なエフェクトは内臓してありますが、二系統のみですので、必要に応じてエフェクターはご持参ください。

☆メインスピーカー☆
QSC E115

あまりフロントで使用している日本のライブハウスはみかけないですが、リバーブや空間系、ステレオ感が綺麗に出るスピーカーです。解像度が高く、CDを再生しても本人が目の前にいるような錯覚を覚えるのが特徴です。上野untitledはラウドな音ではなくて綺麗な音作りを目指していますので、コンセプトにはピッタリのスピーカーです。
☆サブウーファー☆
QSC KS212C

とても珍しい単一指向性サブウーファーです。低音を指定した方向にしか飛ばさない特徴があり、ライブハウスにありがちな、ステージや、スピーカー裏、楽屋、ホールの外などのモヤモヤした低音だまりや音漏れが発生しにくく、狙ったホールの位置だけ低音を飛ばすことができます。ホールは大音量でもカフェエリアは静かで話しやすく、中でライブをしているのか不安になるくらいです。アイドルなどの並行物販特典会などにも最適です。
☆旧メインスピーカー☆
エレクトロボイス ELX115

創業2013年から2021年7月までのメインスピーカーとなります。諸々不具合が多く、2021年夏にQSCに入れ替えて引退しました。
定番ではありますが、パワーあふれるスピーカーです。サブ無しでも、アンプにパワーがあれば、サブと変わらないくらいの低音を強引にひっぱり出すことも可能なパワーとパンチ力がありました。サブ無し運用で8年間頑張ってくれました。お疲れ様でした。


☆モニタースピーカー☆

YAMAHA CBR12
4系統

ワイヤレス LINE6  6派最大
(有料オプション)

ワイヤードマイク 
(無料 SHURE58/57 etc)

機材は状態によって変更になる場合がございます。
確約されているものではございません。

2021 夏以降、アップライトピアノは老朽化の為、設置をやめましたのでご利用いただくことはできません。

ギターアンプは世界に3000台しかない
希少なものを使用しています(JCM800系)

○アンプヘッドのお話+Marshallの「JCM2555 SL Slash Signature」○

音質に関しましては当店をご利用いただいた団体様のライブ動画よりご確認いただけます。





機材リスト Fore rental space use

Untitledにて、持ち込みパーティを行う際に、使うことが可能な店内備品の一覧となります。上野Untitledは東京 秋葉原エリアでは広くて大きなキャパを持つにも関わらず、安い料金でレンタルスペースとしてイベント利用を組むことが可能です。


■cafe & bar 備品
 
製氷機、冷蔵庫、調理器具、水道、二層シンク、IH2小口コンロ、オーブントースター(25センチピザ焼き可)、電気ポット、お皿、お椀、お箸、スプーン、フォーク、グラス、ロックグラス、ワイングラス、エスプレッソカップ、フライパン、コーヒーカップ、流し台、自由に記入できるメニューボード、電子レンジ、包丁、まな板、ゴミは二袋まで無料、使い捨てコップ(一つ9円にて販売)
Untitled東京上野・谷中店はカフェ&バーエリアをカウンターごとレンタルして持ち込みでパーティ利用する事が可能な上野、谷中、秋葉原エリアではまだ数少ないレンタルスペースです。普段はライブをしたり、ダンススタジオとして使っているホールエリアに椅子やソファを並べて、プライベートパーティをしたり、イベントを行うことが可能です。

メモ: * は入力必須項目です